本文へジャンプ
徳島〜高知編
This text will be replaced

岬へ続く道は、結構なワインディング・ロード(急カーブだらけ)でした。
言うまでも無いですが、運転には細心の注意を払い安全運転が大事です。



【 10月4日(月) 午前11:00 】 
四国最端巡り、続いては最も東の端に位置する「蒲生田岬」に到着です。


This text will be replaced



--- 海岸線を通り徳島県から、高知県に入ります ---



【 10月4日(月) 午後1:00 】
高知といえば、「かつおのたたき」。ここでは、ひねくれず素直に注文してみました。
「マヨぽん(中央奥の皿)かけて召し上がってください。」と従業員の方にオススメされました。
かつおのたたきとマヨネーズ+ポン酢って意外と合うものですね。初めて食べました。


This text will be replaced




【 10月4日(月) 午後3:30 】
室戸岬に到着です。
なぜか駐車スペースをネコが占有しています・・・
仕方ないので端っこのほうに停めました。


This text will be replaced




幕末の志士「中岡慎太郎」の銅像です。
大河ドラマの影響か、平日にもかかわらず結構な数の観光客がいましたね。
私は「龍馬伝」は観ていないんですが、司馬遼太郎の「竜馬がいく」は読みました。



見渡す限りそこは太平洋の水平線



これらは油圧計(左)と油温計(右)です。
人間にたとえると、血圧と体温といった感じでしょうか。
特に長時間走行では、これらのコンディションを注視しなくてはなりません。
今のところ、ワインディング・ロードで油圧が高くなるのを除けば、すこぶる健康です。



車を降りた際は、なるべく画像のようにしてエンジンをクール・ダウンさせています。
長時間走行後に車を停めた瞬間が一番エンジンに熱がこもる瞬間です。
→走行風&ファンによる冷却ができなくなってしまうため



--- 今回の走行距離273km(赤線) ---


--- 高知市内で一泊して、翌日10月5日(火)高知県庁へ ---



高知県庁のスタンプは、ゆるキャラを前面に押し出してますね(笑)
受付の方に伺いましたところ「イメージキャラクターのくろしおくんです。」とのこと。



【 10月5日(火) 午前9:30 】
自由民権運動で有名な「板垣退助」の銅像です。
後ろには、高知城天主がチラりと見えております。



おなじく「高知城」内で撮影した一枚です。
普通こういうものは、なにかしらのメッセージを発信する必要があると思うわけですが
これ以外に、なんにも案内・警告らしきものは見当たりませんでした。

「クサリ」

…・・・

ん???



【 10月5日(火) 午前10:00 】
--- 高知城下本丁筋1丁目、現在の高知市上町1丁目上町病院前 ---
高知県庁(高知城)から徒歩10分ほどのところにあります
坂本龍馬の実家があった場所に建てられている石碑です。
5分ほどの滞在でしたが、その間も大勢の人が訪れていました。



【 10月5日(火) 午前11:00 】



高知の桂浜といえば、龍馬像ですね。
イメージとしては、砂浜の近くにあるのかな。と思っていたのですが
けっこうな高台の所に建っているんですね。しかも想像以上の大きさです。






This text will be replaced



このあと、四万十市経由・足摺岬方面へと向かいます。



【 10月5日(火) 午後7:00 】
私にとって、宿に必要な条件は、豪華な食事でも立派なお風呂でもありません。
ただひとつ、「インターネット」が使える環境であるかどうか。ということです。

出発前に、高速無線通信UQ WiMAX に接続できるようにはしていたので
いわゆる都市部でのインターネット接続には、まったく不自由することがないのですが
すこしでも街(主要都市)を離れると、UQ WiMAXの電波は一切届きません。

残念ながら、四万十市には電波が届いていなく。なおかつネット接続環境のある宿は
そこそこ高級なホテルであっても完備していないという状況です。(インターネット調べ)
幸いなことに、今こうやって更新しているホテルには、ネット環境が備わっていました。

翌日のプランは、前日にネットで調べた情報(観光地・宿泊先)を元に行動してます。
ネットが接続できない環境になると、この旅自体がストップしてしまうという事なのです。
もちろん、リアルタイムでサイトを更新しながら旅行を続けていくこともできません。

つまり

良く言えば「ITフル活用の新しい旅行スタイル!」

であり

悪く言えば「いきあたりばったりのNO PLAN旅行」

なのです(笑)



--- 今回の走行距離145km(赤線) ---


→ NEXT 「 高知〜愛媛編 」へ