本文へジャンプ
石川〜富山編

石川県といえば、まず思い出すのは「兼六園」ですね。



逆光になっていますが、中央あたりで庭師の方々が「松の雪吊り」の準備をされています。



県庁にも、もちろん訪れました。



最近何かとメディアに登場している、金沢カレー発祥とされる「カレーのチャンピオン」さんです。
よく見かけるのは、ソースのかかったトンカツがトッピングされたものですが
ひねくれものの私としては、あえてソーセージをトッピング。(カロリーを気にした説あり)



金沢市においては「カレーのチャンピオン」さんが、一番古くから営業されている
カレー屋さんだそうです。ちなみにココが本店です。



これは「ゴーゴーカレー」さんです。
かわいらしいソーセージがトッピングされています。



実は「ゴーゴーカレー」には、鹿児島県にいた時にすでに立ち寄っていたのです。
お店のサイトを見ると、海外にも進出されているようです。
金沢カレーということで、このページに掲載しました。



そして最後は、知る人ぞ知る「ターバンカレー」さんです。
トッピング無しで、Sサイズを注文しました。(カロリーを気にしt)
濃厚なルーに丁寧に味付けられたビーフの旨み。ココの味が私には一番合っていました。



「ターバンカレー」さんも、金沢カレーの発展に多大なる影響を与えたお店のようです。
創業者はすでに他界されており、会社としても清算の手続きに入っている段階とのこと。
お店では、創業者の奥さんと娘さんが、伝統の味を守り続けられています。



「千里浜なぎさドライブウェイ」
能登半島へ海岸線沿いにドライブしている時に、偶然見つけた道です。
調べると、「日本で唯一、 砂浜の波打ち際を走ることができる道路として広く知られている。」
とのことでしたが、私自身は全く知りませんでした。世界でも珍しく3ヶ所しかないそうです。


This text will be replaced

画像では見えにくいですが、右の看板に「千里浜なぎさドライブウェイ」とあります。
カーナビの指示を無視して左折進行します。


This text will be replaced

なぎさに入ったところで、ハンディカムに切り替えです。
カメラが横を向いたりしていますが、運転手は前を見ていますのでご心配なく。。
動画の最後あたり、砂に前輪とられかけて、ちょっとあせっています(汗)。